【お小遣い稼ぎにピッタリ☆】昼キャバが学生に向いている理由

夜キャバには学校終わりにアルバイトで入っている学生さんもいるのですが、夜間に働くことになるので学業が疎かになってしまったり、生活リズムが崩れてしまいがちです。

そういう点はデメリットではありますが、時給が高い仕事となるとやっぱりキャバクラってなりますよね!

そんな「稼ぎたいけど学業もしっかり頑張りたい!」という学生さんにピッタリなのが、昼キャバのキャバ嬢になることです!

キャバ嬢


こちらでは昼キャバは学生さんにオススメのポイントをまとめたので、キャバ嬢の仕事に興味がある人はぜひ見てみてください♪

昼キャバが学生に向いている理由①学校が休みの日・隙間時間に働ける

学生さんの場合は何よりも学校のことが大切なので、バイトをすることで勉強に身が入らなくなってしまったら大変です!

学校に通って勉強もしっかりしつつ、バイトでお金を稼ぐようにするためには、そこまでガッツリ入らなくても大丈夫な仕事じゃないと難しいかもしれません……。

そこでオススメしたいのが昼キャバなのですが、昼キャバはシフトが自由に組めるお店が多く、自分の働きたい時に働くことが可能です!

たくさん入らなくても問題はないので、例えば学校が休みの日に働くというのもできます♪

「ちゃんと勉強もしなくちゃいけないけど、学生のうちに遊びたい!!」という人も多いと思いますが、昼キャバなら他のアルバイトよりも時給は良いですし、遊ぶためのお金もしっかり稼ぐことができるんです!

さらに営業時間が夕方までのお店が多いので、働いた後には自分の時間を持てます!

友達と遊びに行くも良し、勉強をしたりゆっくり一人で過ごすのも良しですよ♪

②昼間から働くので彼氏や家族にバレにくい

「稼げる仕事が良くてキャバクラで働きたいけど、夜に働くとなると家族が許してくれない」「男性を接客する仕事だとわかったら、彼氏に何て言われるか……」このような悩みを抱えている人が多いのではないでしょうか。

夜の時間帯に働きに行ってしまうと、どうしてもキャバクラなのではないか?と周りに気づかれやすくなってしまいます。

特に親が厳しい家庭の場合、キャバクラで働くなんて許さないなんてところもありますし、門限が決まっていて遅くに帰宅することができないというところもあるでしょう。

昼の時間帯に営業しているお店なら、普通の仕事をしていると思われやすいので家族にバレにくいです!

門限があったとしても夕方には帰ることができるので、そこまで帰りが遅くなることはありませんし、親御さんを心配させずに済みますよ♪

そして家族だけではなく恋人にもバレたくないという人も多いと思いますが、キャバと言わず「飲食店」と伝えればバレる可能性は低いです!

嫉妬深い人と付き合っている人はキャバクラで働くことを躊躇しがちですが、昼キャバなら気づかれにくいので大丈夫ですよ♪

③就職前の社会勉強になる

キャバクラには職業、年齢がバラバラのお客さんが毎日たくさん訪れます!

そのため会話をしていると自分の知らない世界のことを色々と聞くことができて、様々な知識を身につけることができるんです♪

学生さんは学校を卒業した後は社会人になりますが、キャバクラで働くことで就職前の社会勉強ができるのでとても役に立ちます!

お客さんは年上の人ばかりなので、言葉遣いやマナーに気をつけないといけません。

社会に出たら目上の人と接する機会が多いので、就職する前にどのように接したらいいのかわかるというのはとてもありがたいですよね♪

さらに様々な職業の人と知り合えるので、これから先やりたいことが見つかった時などに、人脈があれば新しい道に進むことができる可能性が高くなります!

色々な話も聞けて勉強になりますし、たくさんの人と出会えるキャバ嬢の仕事は、学生にとってとても魅力的ですよ♪

④昼キャバでは若いほどチヤホヤされる

お店に訪れるお客さんは年配の方が多いです。

特に昼キャバは年金暮らしのおじいさん達がよく来るところ。

キャバ嬢の年齢は若めの子から主婦まで幅広いですが、若い子ほどチヤホヤされる傾向があります。

そのため、学生のようなまだまだ若い女の子には、お客さんもお願いを聞いてあげたいというような気持になります。

おねだりが成功すればバックとして給料に反映されるので、頑張ればよりたくさん稼げるようになるんですよね!

キャバクラでは若さが武器になるので、学校に通いながら働きたいという人は、ぜひキャバクラを検討してみてはいかがでしょうか♪

昼キャバが学生に向いている理由

・学校が休みの日に働く事ができる(大型連休など)
・遊ぶためのお金を稼ぐ事ができる
・昼の時間帯に働くので門限があっても大丈夫
・「飲食店」と伝えれば恋人にバレる可能性は低い
・話し方やマナーなど社会勉強ができる
・若い事を武器にできる

シェアする