本入店する前に昼キャバで体験入店!持ち物や給料は?何をする?

体験入店とは?

未経験の仕事を新しく始める時に、誰でも一度は「お試しで働いてみたい!」と考えたことがあるのではないでしょうか。

新しい世界に飛び込む時は、自分にできる仕事なのか、職場の雰囲気が自分と合うのかどうかなど、不安なことがたくさんありますよね。

特にキャバクラは接客業といっても飲食系や販売のような接客とは違うので、果たして自分に向いているのか心配だという人が多いと思います。

一度その仕事を体験してからやっていけるのか判断したいと思っても、なかなかそんなシステムを採用している職業はありません。

キャバ嬢


実はキャバクラには”体験入店”という、キャバ嬢の仕事を実際に体験できる働き方があるんです!
体験入店といってもただ在籍のキャバ嬢の仕事を見ているのではなく、実際にお客さんを接客することになります♪

体験入店のメリット

・自分に合うキャバクラか確かめる事ができる
・スタッフの人間関係やお店の雰囲気を体感できる
・どんなお客さんが来店するのか実際に接客をして確認できる

昼キャバの体入に必要なもちもの

キャバクラの仕事を実際に体験てきて、お店の雰囲気まで知ることができるメリットだらけの体験入店ですが、いざやってみようと思っても何を持って行けばいいのかわからなくて不安を感じるはずです。

キャバ嬢経験がある人なら働く時に何が必要なのかある程度わかりますが、初めての場合は何もわからなくて困ってしまいますよね。

キャバ嬢


体験入店をするお店に直接聞けば、何が必要なのか教えてもらえるはずですが、事前に知っておけば準備もできるので、ここで体入に必要な持ち物を皆さんに教えちゃいます♪

体験入店で必要な基本的な持ち物

★顔写真付きの身分証明書
★ボールペン
★ライター
★ハンカチ
★自前のドレス(ワンピース)
★予備のストッキング
★メイクポーチ

まず身分証明書は必須ですが、顔写真付きのものでないとダメです!

キャバクラは未成年は働くことができないので身分証明書で確認しますが、顔写真が付いていないと本当に本人なのかわからないからという理由があります。

そしてボールペンは仕事内容などを教えてもらった時にメモをして、忘れないようにするためのもの。

何か書類を書かなくちゃいけない時にも使えますからね♪

ライターはお客さんがタバコを吸う時に火をつけるために使いますし、ハンカチはグラスの水滴を拭く時にも使う重要なアイテムです!

それから勤務時に着るドレスは自前の物を持って行っても良いですし、レンタルしてくれるお店ならば借りるのもOK!

昼キャバの場合はドレスではなくカジュアルな服装のところが多いので、自前の服で済む場合が多いですね!

そしてこれはあったら便利!というものは、予備のストッキング。

ストッキングは破れやすいので、勤務中に敗れてしまった時のためにも持って行くことをオススメします。

それからメイクが崩れてしまった時に直せるように、メイクポーチもあると良いですね!

ただ、メイク道具を一式持って行くと荷物になってしまうので、簡単に直せるものだけを厳選するようにしましょう♪

体入では在籍キャバ嬢のヘルプがメイン

「体験入店をしてみたいけど未経験だし、急に接客をするなんて無理……!」と思う方もいると思います。

キャバ嬢


体入では基本的に在籍キャバ嬢のヘルプとして入るので、そこまで心配しなくても大丈夫です!

ヘルプとはお客さんが指名した子が他の席に行っている時などに代わりに入るものなので、「売上を上げるため」とか「指名をもらうため」というような、営業をかけるようなことはしません。

初めての体入だったらお店のスタッフが、ちゃんと仕事のやり方を教えてくれるので安心ですよ♪

ヘルプに入る際のルール

★お客さんにベタベタしすぎない
★連絡先を交換しない
★ドリンクを自分から頼まない

ヘルプはあくまでも本命の子の代わりなので、そこまで積極的に接客をする必要はありません。

しかし、いくら代わりだからといって適当に接客するのはダメです!

お客さんもお金を払ってお店に来ているので、本命の子が来るまで楽しんでもらえるよう頑張らなくてはいけません!

「体入だし適当でいっか!」というような気持で臨むと、お客さんにも他のキャバ嬢にも迷惑なので、お試しだとしても真面目に働きましょうね。

体入で不採用になる事もある

体験入店まで進むことができたらその後に本入店するかしないかは、女性側に決める権利があると思っている人が多いです。

確かにまずは体験してみて働くかどうかを決めるのですが、お店側も採用するのかどうか決める権利があるということを忘れてはいけません!

キャバ嬢


実は体入時の働きぶりをお店側は見ていて、この先お店で働いていけるのか判断しています!

もし働いている時の態度が悪かったりすれば、不採用ということも全然あるんですよね。

例えば全然やる気がなくてお客さんに対して不愛想だったり、他のキャバ嬢とトラブルを起こすような人は採用される可能性は低いでしょう。

体入をすれば必ずそのお店で働けるようになるとは限らないので、体験だとしても気を抜かずに、見られているということを意識しながら働いてくださいね!

体入で働いた分の給料は即日現金でもらえる

誰もが気になるであろう体入の給料事情についてですが、働いた分の給料はその日に現金でもらうことができるんです♪

体験入店の募集をしているお店はたくさんあって、申し込んだ当日から働くことができるキャバクラもあります!

そして給料日払い可というお店も多いので、すぐに働けてその日のうちにお金ももらえるという、何とも嬉しいシステムですよね♪

急に予定が無くなって暇を持て余していたり、お金がすぐに欲しいという人もいると思いますが、キャバクラの体験入店なら時給も高いですし、一日勤務でもある程度稼ぐことができるのでオススメです!

シェアする